ダイエット

コンビニサラダチキンまとめ!値段・産地・成分表を分かりやすく紹介

スポンサーリンク

今回の記事は、ぼくが食べ比べた【コンビニサラダチキン】のまとめ記事になります。

 

コンビニ4社から販売され、計22種類にのぼるサラダチキン。

 

その値段・産地・栄養成分表示を分かりやすく表にまとめて紹介しています。

画像の説明文

まさし

最適なサラダチキン選びをサポートします!

 

ダイエット中に食べられるものって限られますよね。

ぼくも商品パッケージの栄養成分表示を見ては、「炭水化物多くて食べられないや…。」棚に戻す。

こんなやり取りが何度あったか。

 

ダイエットがうまくいかない大きな要因の1つは食事です。

夕食の白いごはんを、高たんぱく低糖質のサラダチキンに置き換えるだけでもダイエット効果あり!

 

健康的に体を引き締めたいあなたにじっくりと読んでいただきたいと思います。

 

 

コンビニサラダチキン
値段まとめ

セブンイレブン
プレーン ハーブ スモーク ブラック
ペッパー
¥213 ¥213 ¥213 ¥213
ローソン
プレーン レモン スモーク ハーブ
¥238 ¥238 ¥210 ¥210
ミニストップ
プレーン 梅しそ風味 山賊焼風味 ハーブ
¥213 ¥213 ¥213 ¥213
スモーク のり塩風味 棒棒鶏風味 パクチー風味
¥213 ¥213 ¥213 ¥213
ファミリーマート
淡路島藻塩 3種のハーブ
&スパイス
スモーク タンドリー
¥258 ¥258 ¥258 ¥258
紀州南高梅 アクマの
キムラー
¥258 ¥258

表をザックリまとめると、

画像の説明文

まさし

ファミマは高い!

セブンイレブンとミニストップは、全商品213円で最低価格。

 

ローソンは、「プレーン」と「レモン」が238円で中間の値段設定。

 

ファミリーマートは、最低価格から45円高い設定でした。

ファミリーマートの値段設定が高い理由は、次の産地で分かります。

コンビニサラダチキン
産地まとめ

セブンイレブン
プレーン ハーブ スモーク ブラックペッパー
タイ タイ タイ タイ
ローソン
プレーン レモン スモーク ハーブ
国産 国産 タイ タイ
ミニストップ
プレーン ハーブ 山賊焼風味 梅しそ風味
タイ タイ 中国 中国
スモーク のり塩風味 棒棒鶏風味 パクチー風味
中国 中国 中国 中国
ファミリーマート
淡路島藻塩 3種のハーブ
&スパイス
スモーク タンドリー
国産 国産 国産 国産
紀州南高梅 アクマの
キムラー
国産 国産

国産だけ赤字にしてみました

画像の説明文

まさし

国産って安心!

なんと言っても国産は信用できるイメージ。

 

ファミマが他のコンビニに比べ割高なのは、国産の鶏肉にこだわっているから。

なるべく国産のものを選びたい人はファミマで購入しましょう。

 

セブンイレブンはタイ産。

ローソンは、国産とタイ産が半々。

ミニストップは、主に中国でプレーンとハーブ味がタイ産でした。

 

コンビニサラダチキン
栄養成分表示まとめ

※全て1パック当たりに換算してあります

セブンイレブン
  エネル
ギー
たん
ぱく質
脂質 炭水
化物
食塩
相当量
プレーン 112.7
kcal
25.0g 0.9g 1.2g 1.3g
ハーブ 124.2
kcal
26.7g 1.7g 0.3g 1.8g
スモーク 132.2
kcal
26.9g 2.1g 1.5g 1.5g
ブラックペッパー 118.8
kcal
25.5g 1.7g 0.3g 1.9g
ローソン
  エネル
ギー
たん
ぱく質
脂質 炭水
化物
食塩
相当量
プレーン 145
kcal
25.9g 4.6g 0.2g 1.7g
レモン 114
kcal
19.9g 1.4g 5.5g 1.3g
スモーク 125
kcal
26.9g 1.7g 0.7g 1.6g
ハーブ 143
kcal
30.5g 2.1g 0.5g 1.4g
ミニストップ
  エネル
ギー
たん
ぱく質
脂質 炭水
化物
食塩
相当量
プレーン 120
kcal
25.2g 2.1g 0.1g 1.8g
梅しそ
風味
114
kcal
23.6g 1.2g 2.6g 1.6g
山賊焼
風味
125
kcal
24.8g 1.6g 2.9g 2.2g
ハーブ 122
kcal
26.2g 1.8g 0.1g 1.6g
スモーク 123
kcal
24.3g 1.6g 2.9g 2.7g
のり塩
風味
104
kcal
21.7g 0.9g 2.5g 1.9g
棒棒鶏
風味
132
kcal
24.3g 2.4g 4.3g 1.8g
パクチー
風味
113
kcal
25.0g 1.3g 0.3g 2.2g
ファミリーマート
  エネル
ギー
たん
ぱく質
脂質 炭水
化物
食塩
相当量
淡路島
藻塩
115.5
kcal
23.2g 1.9g 1.4g 1.8g
スモーク 130.9
kcal
25.6g 1.8g 3.3g 2.3g
タン
ドリー
146
kcal
25.1g 3.6g 3.2g 2.1g
紀州
南高梅
128.7
kcal
27.2g 1.3g 2.2g 2.5g
3種の
ハーブ

スパイス
133
kcal
26.1g 2.6g 1.2g 1.5g
アクマの
キムラー
128.7
kcal
23.8g 3.2g 1.4g 2.2g
画像の説明文

まさし

たんぱく質たくさん入ってる!

1日3食の場合、1食当たりのたんぱく質は20g必要量の目安になります。

これ、サラダチキンだけで満たせてしまう! 優秀!

 

注意点としては、ダイエット目的で食べ始めたサラダチキンならば、炭水化物が多くてはいけません!!!

 

表の炭水化物に注目してみると、味付けが濃くなるほど炭水化物が多くなる傾向があります。

ダイエットが目的なら、薄味のサラダチキンを選びたいですね。

 

「薄味なものばかりだと飽きてしまう…。」

こんな方は味が濃いものを交互に混ぜてるのがおすすめです。

 

ローソンのレモン味は、1個だけ抜けて炭水化物が多いです。

ほんのりした薄味のわりに炭水化物が多いのであまりおすすめしません。

 

コンビニ4社でサラダチキンを買うならファミマがおすすめ!

総合的に判断すると、ぼくのおすすめのコンビニは、

画像の説明文

まさし

ファミリーマート!

 

理由はこの3つ

  1. 国産の鶏肉を使用している
  2. 味のバリエーションが多い
  3. サラダチキンがおいしい

 

 

他のコンビニに比べ値段が少々高いのはネックですが、すべて国産の鶏肉を使用してます。

ぼくは「安心と安全を買う」という意味で国産を選びたいんですよね。

 

ファミマは6種類の味が楽しめます!

これは飽きを感じにくいうれしいポイント。

中でもタンドリーチキンはホントにおいしいですよ!

 

これからサラダチキンを買ってみようと思う! って人は、ファミマからデビューするのがおすすめです。

 

サラダチキンおいしさランキングTOP5

実際にぼくが食べておいしかったサラダチキンのTOP5を発表して終わりたいと思います。

1位 ファミマ タンドリーチキン

f:id:oh-oka-m:20171214153932j:plain

スパイスを効かせたカレーのようないい香りが食欲をそそります。

本格的なスパイシーさだけど辛さは控えめ。

辛いのが苦手な人でもおいしく食べられます。

 

2位 ミニストップ 山賊焼風味

f:id:oh-oka-m:20171214154159j:plain

ミニストップNo.1のお味!

ブラックペッパーのいい香りで食欲がそそられます。

味は照り焼きのような甘辛さが絶妙!!!

 

3位 セブン ブラックペッパー

薄味なのに美味!

セブンイレブンは薄味のサラダチキンが多い中で、そのまま丸かじりでいけちゃうのがこちら。

濃い味が苦手! そんな人に食べていただきたい!!

 

4位 ミニストップ 棒棒鶏風味

ミニストップの2大巨頭「棒棒鶏風味」がうまいっ!

中華テイストはサラダチキン初ではないでしょうか⁈

今後もミニストップに期待しちゃいます!

 

5位 ローソン プレーン

f:id:oh-oka-m:20171214154257j:plain

プレーンNo.1はローソン!!

薄味でこれといった味がないのに、お肉本来のうまみでしょうか?

しっとりしてパサつきもなくとてもおいしい。

 

まとめ:やっぱりサラダチキンはダイエットに最適!味はタンドリーチキンが最高!

表にすることで分かりやすくまとまった記事が書けました!

(自画自賛w)

 

まとめ記事を書くことで、改めてサラダチキンが優秀なことに気づきました。

 

たんぱく質がたくさん入っていて、炭水化物が少ない。

コンビニをまたぐことによって味のレパートリーも豊富。

 

文句なしのダイエット食材に認定ですね。

 

最後にぼくが言いたいのはこれだけ

画像の説明文

まさし

タンドリーチキンのうまさを共有したい!!

もうホントにおいしんですよ!!!

サラダチキンは食べ飽きたけど、「タンドリーチキンなら食べたい」と思うほどにおいしかった。

 

ぜひ今回の記事を参考に、気になったサラダチキンを食べてみてくださいね。

 

1つひとつ感想まで書いた各コンビニの記事もまとめておくので気になる方は読んでみてください。

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい。

スポンサーリンク