おすすめグッズ

人気メンズボクサーパンツ9種履き比べ!おすすめブランドや履き心地を徹底レビュー

スポンサーリンク

あなたは今履いているボクサーパンツに満足していますか?

 

まさし
まさし
ボクサーパンツなんてどれも同じでしょ?

実はぼくこんな風に思っていて、とくにこだわりがありませんでした。

 

でも、ふと思ったんです。

365日、これからも毎日履き続けるパンツこそこだわるべきじゃないかと!

ってことで早速、9種類のボクサーパンツを履き比べてみました。

 

今回の記事では、4つのポイントを基準におすすめ順で紹介していきます。

  1. 履き心地
  2. 値段(コスパ)
  3. デザイン
  4. 各パンツのブランドや特徴

 

履き比べてみて、割と手軽にお気に入りのパンツに出会えるんだなーと思いました。

気になったものはぜひ、履いてみてくださいね。

 

まさし
まさし
ギリ標準体型ですが、すこーしお腹が出ていますw

1.Lapasa(ラパサ) |ボクサーパンツM03

 

ブランドLapasa
素材綿95%、スパンデックス5%
レギュラー
ウエスト部分のタグなし
購入サイズLサイズ(81~86cm)
履き心地
コスパ
デザイン
おすすめ度

 

 Lapasa(ラパサ)|ボクサーパンツM03の特徴

  • 厳選した綿を使用し、品質・肌触りが良い
  • 飽きのこないシンプルなデザイン
  • 4枚セットでコスパがいい

 

いい意味で1番期待を裏切ってくれたのがこちら。

4枚セットで1枚あたり約650円なのですが、マジで履き心地が最高でした。

キツくもなく、ゆるくもなく、トランクスとボクサーパンツの中間のような履き心地。

タイトにピッタリとする感じではなく、自然なフィット感でした。

 

Lapasa(ラパサ)|ボクサーパンツM03はこんな方におすすめ

  • お子さん用や、普段使い用にコスパのいいパンツを探している
  • 肌触りの良い綿素材のパンツを探している
  • 自然なフィット感を求めてる
まさし
まさし
デザイン・コスパ・履き心地、総合的に判断して1番おすすめ。

 

2.Calvin Klein(カルバンクライン)|ロングボクサーパンツ

引用:https://item.rakuten.co.jp/crazy-ferret/u3019/?s-id=top_normal_histreco_bh

ヨレたものしか手元になかったので、写真の掲載は控えさせていただきました。

 

ブランドCalvin Klein(カルバンクライン)
素材綿100%
やや長め
ウエスト部のタグあり
購入サイズSサイズ(74~84cm)
履き心地
コスパ
デザイン
おすすめ度

 

Calvin Klein(カルバンクライン)|ロングボクサーパンツの特徴

  • 綿100%で肌触りがいい
  • シンプルなかっこいいデザイン
  • 丈がやや長めで裾がまくれ上がりにくい
引用:https://item.rakuten.co.jp/crazy-ferret/u3019/?s-id=top_normal_histreco_bh

 

ぼくはこのボクサーパンツを1年以上履いていたのですが、肌触りがよく本当に気に入っていました。

Calvin Kleinという誰もが知るハイブランドながら、3枚セットで1枚当たり1750円ほど。

十分に手が出せるお値段ですね。

シンプルでかっこいいデザインで、履き心地もいいときたらおすすめしたくなっちゃいます!

 

Calvin Kleinロングボクサーはこんな方におすすめ

  • 丈が長めのボクサーパンツがしっくりくる
  • ハイブランドが好き
  • シンプルでかっこいいボクサーパンツを探してる
まさし
まさし
Calvin Kleinのボクサーパンツが人気な理由が分かった。だってかっこよくて履き心地いいもんね。

 

3.BETONES(ビトーンズ)|SKID

 

ブランドBETONES(ビトーンズ)
素材ナイロン90%、ポリウレタン10%
やや短め
ウエスト部のタグなし
購入サイズフリーサイズ
履き心地
コスパ
デザイン
おすすめ度

 

BETONES(ビトーンズ)の特徴

  • 驚異の伸縮性で実現したフリーサイズ(日本サイズのS~L相当)

 

  • 選ぶのが楽しい! 豊富なデザイン(下の画像はごく一部)
引用:http://store.betones.jp/?mode=grp&gid=1320426

 

まさし
まさし
ちょ、デザイン派手なの多すぎw
(地味なものもあります)

BETONESのデザインの多さ、サイズ選び不要の『フリーサイズ』には度肝を抜かれました。

履き心地も申し分なしで、履くときによ~く伸び、スルッと軽く履ける感じ。

心地よいフィット感でムレにくいのも特徴

ウエスト部分にタグがないのもgood!

 

BETONESはこんな方におすすめ

  • デザインにこだわりがあるオシャレさん
  • サイズ選びが苦手&めんどくさい
  • 彼氏や旦那様へのプレゼント選びに迷っている
まさし
まさし
プレゼントに迷ったときには『フリーサイズのビトーンズをお選びください!

 

4.TOOT(トゥート)|BASICボクサー

ブランドTOOT
素材綿92%、ポリウレタン8%
短い
ウエスト部分のタグあり
購入サイズMサイズ(76~84cm)
履き心地
コスパ
デザイン
おすすめ度

 

TOOT(トゥート)|BASICボクサーの特徴

  • ローライズで抜群のフィット感
  • 伸縮性&通気性に優れ、オールシーズン着用OK
  • 肌触りが良く耐久性に優れてる
引用:https://www.toot.jp/products/detail.php?product_id=92

 

まさし
まさし
股上あっさw(浅い)

露出度が高めでフロントカップが特徴的ですね。

万人受けするパンツではなく、好き嫌いがハッキリ別れるのはもちろんのこと、履く人を選ぶパンツな印象・・・。

履き心地は、他のパンツにはないホールド感で安定感が抜群でした!

フロントカップが常にベスポジをキープし、玉と珍を優しく包んでくれます。

フィット感は、タイトな作りだけど窮屈さは感じませんでした。

「TOOT履いたら、他のボクサーパンツに戻れない」

そんな声もちらほら聞こえるほど、好きな人にはたまらない履き心地のようです。

ぼくは丈が短くて若干落ち着かなかったですね。

 

TOOT(トゥート)|BASICボクサーはこんな方におすすめ

  • ローライズなボクサーパンツが好き
  • アクティブでスポーツをする
  • 鍛えていて引き締まった体
  • シンプルでかっこいいデザインのパンツを探してる
  • 勝負下着が欲しい
まさし
まさし
値段は少々高いですが、お出かけ用&勝負下着に1枚どうぞ!

 

5.GUNZE(グンゼ)|STANDARDボクサーパンツ

ブランドthe GUNZE(ザグンゼ)
素材綿100%
レギュラー
ウエスト部分のタグなし
購入サイズLサイズ(84~94cm)
履き心地
コスパ
デザイン
おすすめ度

 

GUNZE(グンゼ)|STANDARDボクサーパンツの特徴

  • 衣類乾燥機を使用しても型崩れしにくい
  • 汚れが落ちやすく着用を繰り返しても清潔さが長続き
  • 高い消臭効果(消臭が難しいアンモニア臭や、すっぱい汗のニオイの元となる成分に効果を発揮します)

 

ここがすごくいい! というよりは、悪いところが見つからないパンツ。

乾燥機に入れた影響かもしれませんが、仕上がりがピッチリして履くときはタイトな感じ。

履くときに太ももが少し窮屈に感じますが、履いていれば気にならなくなります。

太ももが太い方は避けたほうがいいかもしれません。

綿100%で肌触りもよく、履き心地は良好です。

 

STANDARDボクサーはこんな方におすすめ

  • 肌触りの良い綿素材のパンツを探している
  • 日常的に衣類乾燥機を使用する
  • デザインは二の次で、肌触りや日本製にこだわりがある

まさし
まさし
お仕事や普段使いにおすすめです。
さすがのメイドインジャパン!

 

6.BROS(ブロス)|ボクサーパンツGT3136

ブランドBROS(ブロス)
素材ポリエステル70%、ナイロン20%、ポリウレタン10%
レギュラー
ウエスト部分のタグあり
購入サイズMサイズ(76~84cm)
履き心地
コスパ
デザイン
おすすめ度

 

BROS(ブロス)|ボクサーパンツGT3136の特徴

  • メーカーはワコール
  • 縫い目が少なく伸縮性に優れた編立成型
引用:https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00NAK43O6

 

ワコールといえば、女性の下着メーカーとして知らぬ者はいない有名メーカーですよね。

そんなワコールが満を持して打ち出したメンズブランドが『BROS(ブロス)』なんです。

履き心地は、ほどよいフィット感で、及第点な仕上がりです。

ワンサイズ大きめの方が心地よいという意見もあり!

 

BROS(ブロス)GT3136はこんな方におすすめ

  • ボクサーパンツ選びで無難に失敗したくない
まさし
まさし

全体的な出来はいいのですが、「ここがおすすめ!」 みたいな尖った部分はありません。
良くも悪くも無難! といったところです。

 

7.BODY WILD(ボディワイルド)AIRZ

ブランドBODY WILD(ボディワイルド)
素材レーヨン90%、ポリウレタン10%
やや短め
ウエスト部分のタグなし
購入サイズMサイズ(76~84cm)
履き心地
コスパ
デザイン
おすすめ度

 

BODY WILD|AIRZの特徴

  • 丈の長さを選べる(レギュラーとショートの2種類)
  • ウエスト・裾が切りっぱなしのフラット仕上げ

 

  • ウエストゴムが無いのにピタッとフィットする

 

ウエストゴムがない新感覚なフィット感に驚きました。

ただ、履いた直後はいいんだけど、だんだんパンツが上がって食い込んでくるんですよ・・・。

ゴムの締め付けがない履き心地は確かに良いのですが、ずり上がって食い込むのがマイナスポイント。

 

BODY WILD|AIRZはこんな方におすすめ

  • とにかくゴムによる締め付けがイヤ
  • ゴムの締め付けが原因で湿疹やかぶれに悩んでいる
まさし
まさし
新感覚な履き心地なので好き嫌いがハッキリと別れそう。

レギュラー丈でも短めな作りです!

 

8.BROS(ブロス)|ボクサーパンツGT3151

ブランドBROS(ブロス)
素材ポリエステル95%、ポリウレタン5%
レギュラー
ウエスト部分のタグあり
購入サイズLサイズ(84~94cm)
履き心地
コスパ
デザイン
おすすめ度

 

BROS(ブロス)|ボクサーパンツGT3151の特徴

  • 通気性に優れてムレにくい
  • 吸汗速乾性のよい素材で汗を吸ってすぐ乾く
引用:https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00T5U4TJY

 

BROS(ブロス)は「ワンサイズ上がいいかも?」って意見が結構あったので、こちらはワンサイズ大きめで買いました。

ピッタリした締め付けが苦手な方は、ワンサイズ大きめで買うのもあり!

生地がスケスケで「通気性よさそうだなー」と思いましたが、その通りで全くムレません。

伸縮性はいまいちで、ワンサイズ大きめ買って良かったと思いました。

 

BROS(ブロス)GT3151はこんな方におすすめ

  • 暑い季節用の涼しいパンツが欲しい
  • 汗かきでムレが気になる
  • 体を動かすお仕事をしている
まさし
まさし

綿素材の履き心地が好きなぼくは、肌触りが好きになれませんでした。
素材がポリエステル95%の化学繊維なので、敏感肌の方は避けたほうがいいかもしれません。

 

9.BROS(ブロス)|クロスウォーカー(番外編)

 

ブランドBROS(ブロス)
素材切替部:ナイロン80%、ポリウレタン20%
メッシュ部:ナイロン80%、ポリウレタン20%
テープ部:ポリエステル55%、ナイロン35%、ポリウレタン10%
ロング
ウエスト部分のタグあり
購入サイズMサイズ(76~84cm)
履き心地
コスパ
デザイン
おすすめ度

 

BROS(ブロス)|クロスウォーカーの特徴

  • ワコール独自の『クロス構造』により歩幅が広くなり、歩くスピードがアップして、より多くのカロリー消費が期待できる
  • フロントとバックの両面に『エアスルー機能』を搭載しムレ感を抑える
赤い線で囲んだ部分がメッシュになってます

 

「日常的に履くパンツではないかなー」と思い、番外編に位置付けました。

『はいて歩いて、カロリー消費アップを目指そう。』

こんなキャッチコピーに惹かれて、まんまと購入させられましたw

履き心地はピッチリな締め付け具合で、いかにも運動向きといった感じ。

ジムで歩幅を大きくしてウォーキングをしてみましたが、何となく歩きやすい感じはしました。

ただ、『クロス構造』の効果があったのかは謎です・・・w

 

BROS(ブロス)|クロスウォーカーはこんな方におすすめ

  • アクティブでスポーツをする
  • ジムでトレーニングする
  • ウォーキングが日課になってる
まさし
まさし

カロリー消費がアップするかは微妙だけど、これ履くとジム行く気になるからよしとするw

人気ボクサーパンツをシーン別に使い分けて大満足の履き心地を体感しよう!

履き比べたことで、用途に合った種類を選べばさらに履き心地や利便性が向上することがわかりました。

 

まさし
まさし
パンツを履き替える発想はなかった!

最終的に履き比べたボクサーパンツはこんな感じで着用してます。

 

普段使いに最適!

Lapasa(ラパサ) |ボクサーパンツM03

まさし
まさし
普段使いとして寝るときや、仕事するときに使ってます。長くリピートすることになりそうです。

 

お出かけ&デートにおすすめ!

BETONES(ビトーンズ)

TOOT(トゥート)

まさし
まさし
オシャレなパンツを数枚持っておくと、ファッションや気分に合わせて選べるので、お出かけが楽しくなりそうですね。

 

トレーニング用はこれ!

BROS(ブロス)|クロスウォーカー

まさし
まさし
トレーニングは緩いパンツではなく、ピタッとしたホールド感を求めるといいですよ。

 

自分に合ったボクサーパンツの『素材』や『丈の長さ』を意識して履き比べてみると、お気に入りの1着に出会えますよ!

気になったボクサーパンツを履き比べてみてくださいね。

スポンサーリンク