iPhone

iPhoneXRとiPhone7を比較|サイズや変更点を分かりやすくまとめ

スポンサーリンク

iPhoneの機種変更って、本体価格が高いので絶対失敗したくありませんよね。

 

まさし
まさし
実際に使ってみたらこんなはずじゃなかった・・・。

こうならないためにも、事前にどんな機種なのか?詳しく知っておくのがおすすめです。

本記事では、iPhone 7からiPhone XRに機種変更したぼくが、それぞれの特徴や性能について比較し、分かりやすくまとめました。

 

この記事で分かる4つのこと

  1. Appleオンラインストアでの販売価格
  2. 性能や変更点を詳しく解説
  3. サイズの比較と使用感について
  4. それぞれの機種はどんな人におすすめか?

 

iPhoneの機種変更を検討している方に、じっくりと読んでいただきたいと思います。

 

iPhone XRとiPhone 7の価格を表でわかりやすくまとめ

まずは価格が気になりますよね。

一括購入と、24回分割の場合の2パターンで価格をまとめました。

 

Appleオンラインストアでの価格(税抜)を表でまとめ

一括購入のiPhone価格

モデル32GB64GB128GB256GB
iPhone
XR
84,80090,800101,800
iPhone
7
50,80061,800

 

よりイメージしやすいように24回で分割した場合の、ひと月当たりの値段を表にしてみました。

24回払いの価格はこちら

モデル32GB64GB128GB256GB
iPhone
XR
3,5333,7834,241
iPhone
7
2,1162,575

2年間の分割支払いは、キャリア(ドコモなど)の購入でおなじみですよね。

価格がネックになることも考えられますので、どのくらいまでなら支払いが可能かイメージをつかんでおきましょう。

 

まさし
まさし
容量に少し不安が残りますが、iPhone 7の32GBはとってもお手頃ですね!

 

iPhone XRとiPhone 7の性能を比較

基本スペックをまとめた表がこちらです。

 iPhone 7iPhone XR
本体カラー4種類6種類
ディスプレイ4.7インチ6.1インチ
Retina HDLiquid Retina HD
セキュア認証Touch IDFace ID
チップA10 FusionチップA12 Bionicチップ
耐水性能IP67等級IP67等級
ワイヤレス充電ありなし
容量32GB
128GB
64GB
128GB
256GB

 

まさし
まさし
「耐水性能」以外は変更点があります。

一つひとつ丁寧に解説してきますね。

 

1.本体カラーの比較|iPhone XRはカラーバリエーション豊富で魅力的

【iPhone 7の4色に対して、【iPhone XRは6色の鮮やかなカラーを選ぶことができます。

ぼくはiPhone XR(ホワイト)を購入しましたが、「もっと派手な色を購入するのもよかったかなー」と少し後悔するほどのクオリティでしたよ。

 

まさし
まさし
派手な色が好きな方は、【iPhone XR】を気に入ること間違いなし!

 

iPhone 7は落ち着いた雰囲気の4色から選べます

iPhone 7の4色カラー

  1. ブラック
  2. シルバー
  3. ゴールド
  4. ロースゴールド

 

今までのiPhoneにも登場したラインナップで構成されています。

 

まさし
まさし

iPhone 7は落ち着いた雰囲気でマットな色味。

 

iPhone XRは華やかな6色から選べます

iPhone XRの6色カラー

  1. ブルー
  2. ホワイト
  3. ブラック
  4. イエロー
  5. コーラル
  6. (PRODUCT)RED

 

持ってるだけでたちまちテンションが上がるような華やかな色ですね。

 

まさし
まさし

iPhone XRはとにかく色味が鮮やかでキレイなのが特徴。

 

2.デイスプレイの比較|iPhone XRの大画面を体験したらもう戻れない

iPhone XRは「オールスクリーン」になり、ホームボタンは廃止。

ディスプレイ自体も大きくなりました。

比べてみると一目瞭然なんですが、インパクトがありますね。

 

まさし
まさし
iPhone 7で動画を見ることは一切なくなりました!

iPhone XRは【Liquid Retina HDディスプレイ】を採用し、iPhoneの中2番目に高画質な液晶になりました。

最も高画質なのは、iPhone XS」「XS Max」に搭載されているSuper Retina HDディスプレイ】。

ぼくは現在も「iPhone XR」と「iPhone 7」を使い続けていますが、ディスプレイの解像度は目視でほとんど違いが分かりません

 

まさし
まさし
ゲームや動画をよく見るなら「iPhone XR」。
シンプルに使うなら「iPhone 7」でも十分ですね。

 

3.セキュア認証の比較|2つとも試した結果、使い勝手はそれほど変わらない

まずセキュア認証ですが、ロック解除の場面で最も多く利用されます。

1日に何回もロック解除をおこなうことが想定されますので、両方試して分かった違いや使い勝手、注意点を解説していきます。

 

iPhone 7の【Touch IDは「指紋」による認証

登録する指紋はどの指でも大丈夫ですが、普段ホームボタンに触れるときのように登録すると使いやすいです。

 

まさし
まさし
ぼくは主に方手持ちで利用するので、利き手の親指を登録しました。

ロック解除は、登録した指でホームボタンにタッチするだけ。

とても簡単にロック解除ができますが、うまく解除できないケースもあるので、こちらを確認しておきましょう。

そうすることで、使い勝手が悪い!といった事態は避けられると思います。

Touch IDは、指が濡れていると認証されない!

また、指が汚れていたり、ホームボタンが汚れると認証しなくなる。

耐水性能があるので濡れた手で触ること自体は問題ないのですが、Touch IDで認証しない場合はパスコードを入力する必要があります。

 

Touch IDがうまく機能しない3つのケース

  1. 指が濡れている
  2. ホームボタンが汚れている
  3. 手が荒れて登録した指紋の状態が変わっている

 

 

まさし
まさし
キッチンでレシピを見ながらの料理とか、そんな場合で使いづらさを感じる場面があるかもしれません。

基本的には清潔にしてればスムーズに認証してくれます。

ロック解除にかかる時間も、ホームボタンを押したとほぼ同時なのでストレスはないですよ。

 

iPhone XRのFace ID】はカメラによる「顔」の認証

Apple公式サイトには、他人が「Face ID」でロック解除できる確率は100万分の1と記載されてます。

Face IDのほうがよりセキュリティが強固になっています。

最初の設定では、自分の顔をカメラで撮影して登録をします。

ロック解除は、iPhone画面を見るに持って、画面下から上に向かってスワイプします。

Face IDが機能しないケースとして要注意なのは、マスクをしているときです。

Face IDが機能しなかった場合、毎回パスコードを入力してロック解除をするようになります。

Face IDは、マスクを常用する場合、使い勝手が悪いです!

 

まさし
まさし
マスクの使用頻度が多い方は、Touch IDのiPhone7・8あたりを選ぶのがおすすめです。

 

Face IDがうまく機能しない4つのケース

  1. マスクをしている(マスク着用時は機能しません!)
  2. 目、鼻、口がしっかりカメラに写っていない
  3. 認証に使うカメラが汚れている
  4. 寝起きで目が開いていない

 

 

Face IDがいちばん機能しやすいのは、本体を顔から【2550cm離した位置

腕を伸ばして認証するイメージです。

ロック解除のコツさえつかんでしまえば、こちらもストレスなく使えます。

解除の時間もスワイプとほぼ同時なので問題ありません。

 

どちらが使いやすいか?両方で試した結果、大して変わらないことが分かった

どちらも使ってみての感想は、マスクを使用した状況を想定しなければ、どちらでもいいかなという印象。

 

まさし
まさし
どちらの設定も簡単ですし、Face IDに変わっても全く不便は感じていません。

Face IDはこのような変化をつけても問題なく認識してくれました。

  • ヒゲを生やした
  • メガネをかけた
  • 帽子をかぶった
  • 寝室で電気を消した後
まさし
まさし
どちらか一方を積極的にすすめるような違いはないですね。

 

4.チップ性能の違いを比較|ぶっちゃけ違いは体感できない?!

iPhone XRには最新の【A12 Bionicチップ】が搭載されていますが、性能の差ってイマイチよくわからないですよね。

ぼくもよく分かっていなかったので、Appleのカスタマーサポートに聞いてみることにしました。

 

チップの違いが明確に体感できるシーンはあまりない

まさし
まさし
チップの違いってどんなときに感じられますか?

Appleサポート
Appleサポート
チップの違いにつきましては、普段使いではあまり大きな差は感じられないかもしれません。 

まさし
まさし
個人的にはアプリでゲームするとき、チップが高性能なほうがいいような気がするのですが・・・。

Appleサポート
Appleサポート
インターネット接続などの面では、チップの処理速度よりも通信回線の強さの方が大きく影響致しますよ。

インターネット接続でゲームをする場合、チップの性能よりも契約するインターネット回線や事業者のほうが重要との回答でした。

子どもがiPhone 7でゲームやってますが、グラフィックもキレイでカクつくこともないようです。

 

まさし
まさし
チップに関しては、それほど重要視するポイントではなさそうですね。

 

5.耐水性能は【IP67等級】で同じ|お風呂で使うのはおすすめしない

「iPhone 7」から搭載されている耐水性能についてご説明します。

IEC規格60529にもとづく【IP67等級

簡単に説明すると、水深1メートルの真水に30分間浸かっても大丈夫な性能ってこと。

ここもAppleのカスタマーサービスに詳しく質問して確認した内容をシェアしますね。

 

まさし
まさし
水深1mで30分耐えれるって書いてありましたが、「じゃぶじゃぶ」水につけてOKなのですか?

Appleサポート
Appleサポート
水があるところでの使用も安心してお使いいただける。

というのは確かなのですが、もしも傷などがあり、浸水してしまい故障してしまった場合は、修理費用がかかります

その点はご注意くださいませ。

まさし
まさし
耐水性能があるとは言っても注意が必要なんですね・・・。

では、お風呂での使用は問題ありませんか?

Appleサポート
Appleサポート
常温の真水でテストをしているものと思われるので、お風呂などの湿度の高いところでの使用は非推奨となっております。 

まさし
まさし
お風呂で使っちゃダメなんですね!

知らずに使ってた・・・。

耐水性能があると言っても、この3点は注意しましょう。

  • 落としてキズがついている状態で水場に持っていかない
  • 湿度が高いお風呂での使用はおすすめできない
  • 常温の真水以外の液体は特に注意をする

 

6.ワイヤレス充電の比較|毎日おこなう充電だからこそワイヤレス

iPhone 7にはワイヤレス充電が搭載されていません。

iPhone 8以降の機種には、【ワイヤレス充電機能が搭載されています。

個人的にはワイヤレス充電になったiPhone XRは利便性がグンと上がったのでおすすめです。

↓のような「ワイヤレス充電器」を別で買う必要はありますが、使ってみてとても便利だと感じました。

まさし
まさし
ライトニングケーブルの抜き差しって意外とストレスなんだなーと感じましたね。

ぼくは、画面の保護フィルム、本体の保護ケースと一緒に購入しました。

そのときのレビュー記事はこちらからどうぞ。

 

 

7.容量の比較|自分にピッタリな容量が見つかるのはiPhone XR

「容量」のみを表にまとめてみました。

 iPhone 7iPhone XR
容量32GB
128GB
64GB
128GB
256GB

この「容量」選びってどこを基準にすればいいか分かりづらいですよね。

 

まさし
まさし
普段どんな風にiPhoneを利用するかイメージすると選びやすくなりますよ。

 

こんな人は「大容量」がおすすめ

  1. iPhoneで写真や動画をたくさん撮る
  2. 写真や動画をiPhoneに保存していつでも見れるようにしておきたい
  3. アプリのゲームをたくさんやりたい
  4. 音楽や動画をたくさんダウンロードして楽しみたい

 

 

容量が少なくても問題ない人

  1. 写真や動画をそれほど取らない
  2. アプリの数が少なく決まったものしか使わない
  3. ストリーミングサービスを利用していて音楽や動画をダウンロードしないで利用している

 

 

iPhone XRの「容量」はバランスが取れて選びやすい

64GB・128GB・256GBの3種類から選べるのでピッタリな容量が選べます。

 

まさし
まさし
ぼくは64GBを購入しました。

新しいスペックになるほど、より高度な処理が要求されるため、必要な容量は増えていく傾向にありますね。

最低で64GBからというのは、そんな流れから来ているものだと思われます。

 

iPhone 7の「容量」は64GBがなくて選びにくい

ぼくはiPhoneでゲームはやりません。

音楽や動画も定額のストリーミングサービスを利用していて、ダウンロードしているものは全然ありません。

このような使い方でも、32GBでは心もとないのが現状です。

 

まさし
まさし
32GBでは少ないと感じたので、128GBを購入しました。

ある程度シンプルに使う方でも、64GBは必要な容量なのかなと感じますね。

容量は足りなくなっても増やすことができません!

すこし余裕を持たせておくのがおすすめです。

 

iPhone XRとiPhone 7のサイズを比較|使用感もまとめました

サイズを表にまとめて比較|厚く、デカく、重たくなったiPhone XR

サイズの比較表はこちら。

 iPhone 7iPhone XR
高さ138.3 mm150.9 mm
67.1 mm75.7 mm
厚さ7.1 mm8.3 mm
重量138 g194 g

「高さ」と「幅」は見た目で大きくなったのが明らかですね。

意外と変わるなーと感じたのは「厚さ」「重さ」です。

iPhone XRは、1.2m厚く、56g重たくなっています。

 

まさし
まさし
普通に使うならiPhone 7は圧倒的に便利!

コンパクトで「操作性」と「携帯性」が優れてます。

保護シールを貼ったり、保護ケースをつけて、もう一回り大きくなることを想定しておきましょう。

カバーをつけて利用する方がほとんどだと思いますが、iPhone XRはカバーつけるとかなりゴツくなります・・・。

 

iPhone XRの保護ケースを装着した記事はこちらからどうぞ。

 

片手操作はかなり無理がある!iPhone XRのサイズ感について

画面サイズが大きくなることで操作性が悪くなるのでは?

このように不安に思う方がいるのではないでしょうか。

 

まさし
まさし
iPhone 7の片手で操作できるコンパクトさが快適で便利だったから、サイズが大きいiPhone XRはちょっと不安・・・。

実際、片手での操作はほぼ無理です。

上部端っこのアプリに親指がすんなり届きません・・・。

ただ、そんな状況も2週間で解決しました。

持ち方が自然に「iPhone XR」にフィットしていく感じで、両手持ちに変化していったんですね

今では全く違和感もなく、大きなディスプレイが多変お気に入りです。

 

iPhone XRは携帯性に難あり!ポケットに入らないことも想定しよう

サイズが大きくなった1番のデメリットは携帯性が不便になったこと。

ズボンのポケットに入れるには大きすぎる!

ぼくは普段からバックを使う習慣があるのでさほど大きなでは問題ありませんでした。

しかし、スマホをポケットにしまう方にとっては大変不便だと思います。

 

まさし
まさし
タイトなパンツのポケットに入れたらしゃがめない!なんてこともあるかと・・・。

iPhone XRは、購入前に必ず実機を見て、持ち歩きに不便がないか確認しましょう。

 

iPhone XRとiPhone 7はこんな人におすすめ!それぞれの特徴を元にまとめます

ここまで比較してきたことで、それぞれの特徴が分かってきましたね。

特徴を元に、どんな人におすすめできるか?まとめて締めたいと思います。

 

絶妙なバランスのiPhone XR!ハイスペックで価格を押さえたい人におすすめ

「iPhone XR」6つの特徴

  1. 【華やか】6色のカラーバリエーション
  2. iPhoneで最も優れた【A12 Bionicチップ】を搭載
  3. iPhoneで最も長いバッテリー駆動時間
  4. 3種類の【容量】から自分にピッタリなものが選べる
  5. 動画を見るのが楽しみになる【6.1インチ】の大画面

 

iPhone XRは使って2か月が経ちましたが、使い方は2週間で慣れましたね。

機種変更をしてからというもの、Amazonプライムビデオを見るのが日課になりました。

 

まさし
まさし
扱いに慣れてきた今日この頃、スマホなのに大画面!これは大きなメリットだと感じてます。

 

安さなら重視なら断然iPhone 7!シンプルに使う人におすすめ

「iPhone 7」3つの特徴

  1. 現行のiPhoneで最も安い!
  2. お手頃だけど普通に使うには必要十分な性能
  3. 【Suica】などが使えるApple Payや【耐水性能】もあり

 

iPhone 7は3年ほどメインで利用していました。

使っている間に不便を感じたことはありません!

 

まさし
まさし
コンパクトで携帯性に優れているので、娯楽として使用する頻度が少なく、シンプルに利用したい方におすすめな機種です。

今回はiPhone 7とiPhone XRの比較についてまとめました。

あなたのiPhone選びのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク