今、買うべき一押しのボクサーパンツはこちら
iPhone

【iPhoneXR】おすすめアクセサリーTOP3をランキングでご紹介

スポンサーリンク

2019年2月、【iPhone XRを購入しました。

【iPhone XRと言えば、カラーバリエーションが豊富で、本体カラーが美しいのが特徴ですよね。

引用:https://www.apple.com/jp/iphone-xr/specs/

そんな【iPhone XRをキレイなまま使うにはどうしたらいいでしょうか?

 

まさし
まさし
答えは、ディスプレイの「保護フィルム」と本体を守ってくれる「保護ケース」を買うことです!

しかしながら、Amazonで探したとき、種類がたくさんあって選ぶのがとても大変だったんですよ・・・。

そこで本記事では、ぼくが実際に使ってみて「おすすめできる!」アクセサリーを紹介したいと思います。

これからiPhone XRを買う方も、すでに持っている方も、じっくりと読んでみてください。

 

【iPhone XR】と同時購入がおすすめなアクセサリーTOP3

iPhone XRと「同時購入」がおすすめなアクセサリーTOP3はこちら。

  1. ディスプレイの保護フィルム
  2. 衝撃に強いiPhoneケース
  3. ワイヤレス充電スタンド

 

1位と2位が赤字なのはそれだけ重要だからです。

理由を説明しますね。

「iPhone」の画面割れの修理って、結構お高いんです。

iPhone XRの場合を例に挙げてみましょう。

iPhone
XR
AppleCare+
あり
AppleCare+
なし
画面割れ
修理費用
3,400 円22,400 円

AppleCare+(有料の保証)に入っていないと22,400円もします!

ぼくはAppleCare+に入るつもりがないので、「保護フィルム」と「保護ケース」が必須になります。

 

まさし
まさし
後悔しないように「保護フィルム」と「保護ケース」この両方を装着するのがおすすめです。

あと、新品のiPhoneは「保護シート」がかぶさってます。

これは「保護フィルム」を貼る直前まで外さないほうがいいです!

そのほうがホコリがつかず、買った「保護フィルム」をスムーズに貼り付けることができます。

参考までに。

 

ここからは、ぼくが実際に購入したものを紹介していきます。

どれもおすすめなのでチェックしてみてください。

それでは「保護フィルム」から紹介していきます。

 

1.Nimaso|iPhone XR 用 全面保護フィルム

ぼくがおすすめするのは、Nimaso Japanから販売されているiPhone XR 用 全面保護フィルムです。

Nimaso|iPhone XR 用 全面保護フィルムを選んだ6つの理由

  1. 3年保証サービス付き
  2. 説明書通りにやってうまくいかないときは「返金・交換」の対象
  3. ほとんどのケースと相性がいい
  4. iPhone XRのスクリーンを全面保護
  5. 日本のガラスフィルム商品で品質がよさそう
  6. 貼り付けガイドが同梱されている

 

 

まさし
まさし
実際に買って装着してみましたが、これ買って本当によかったなと思いました!

 

Nimaso Japan(販売業者)の保証内容が素晴らしいのでまとめる

購入した翌日のこと、販売元の「Nimaso Japan」からメールが。

内容は「3年保証サービス」がどの場面で適用されるか?の説明でした。

要約すると、購入日から36ヶ月の間で、製品に不具合が生じた場合、以下のいずれかの対応を行ってくれるようです。

  • 修理
  • 返金
  • 新品の取り替え

Nimaso Japanから購入した製品のみ保障対象
※代替品との交換もしくは返金は1回のみ
説明書の通りに使った場合のみ保障

以前、安い保護フィルムを買ったとき、結構すぐにバリバリになったことがあったんですよね。

 

まさし
まさし
今回は保証がしっかりしてるところから買おうと決めてました。

次はどんなシチュエーションで保証対象になるのか、書いていきたいと思います。

 

このような「初期不良」はもちろん保証対象です。

開封した時点で、

  • 「ガラスフィルムが割れていた・・・」
  • 「フィルムの表面が傷が付いてしまった・・・」
  • 「付属品が不足でした・・・」

 

 

「貼り付け中」のこんなトラブルも保証対象になります。

貼り付けているときに、

  • 「両側、または端が浮いてしまった・・・」
  • 「気泡が入ってしまった」
  • 「貼り付け時にズレてしまった…」
  • 「ヒビが入ってしまった。。。」

 

 

「初期不良」は分かるのですが、「貼り付け中」のトラブルまで保証対象とは驚きです。

 

まさし
まさし
アフターフォローすごっ!

これなら初めて保護フィルムを貼る方や、うまく貼る自信がない方にもおすすめできます。

 

Nimaso|iPhone XR 用 全面保護フィルムの付属品

付属品数量
保護フィルム2
アルコールパッド2
マイクロファイバークロス2
ダストステッカー2
説明書1
ガイド枠1
空気抜き用ヘラ1

 

保護フィルムの貼り付け方(写真多めで分かりやすく解説)

接着面には絶対に触らないこと!

接着面に触らなければ何回も貼り直せます。

保護フィルムの側面を持って貼り付けをおこないましょう。

  1. 電源を切る(光ってるとホコリが入ってるか分かりづらいので)
  2. アルコールパッドで拭く

  3. マイクロファイバークロスでキレイに仕上げる

  4. ガイドは拭いてホコリを落としてから装着

  5. ガイドに沿って穴が開いてる上の部分から貼り付ける
  6. 細かいホコリはダストステッカーで取りましょう

  7. 指でフィルムを抑えながらガイドを外す
  8. 小さな気泡をヘラで押し出す

  9. 完成

気泡もなくキレイに貼れました。

貼り終えたら2回目の分を箱にしまっておきましょう。

キレイに貼れましたか?

ディスプレイにキズがつかないよう、スマホを買ったらすぐに貼り付けるようにしましょう。

次は今使っている「SpigenのiPhone XR ケース」をご紹介します。

 

2.Spigen|iPhone XR ケース 064CS24873(クリスタル・クリア)

ぼくがおすすめするのは、Spigen JAPANから販売されているiPhone XR のクリアケースです。

Spigen|iPhone XR ケースを選んだ4つの理由

  1. 背面がクリア【高透明度のクリアケース】
  2. 米軍MIL規格を取得してる
  3. 落下時の衝撃に強いケース
  4. ワイヤレス充電が可能

 

 

まさし
まさし
やっぱスマホケースはSpigenでしょ!

 

Spigen|iPhone XR ケースの付属品と外観

付属品はなくケースのみでした。

フィルムを剥がしてみると、その透明さに驚きます。

一瞬間違えてバンパー買ったのかと思うほど、キレイでクリアです。

 

外観は4方向からの写真を載せておきます。

上、左から見た写真
下、右からみた写真

なかなかスタイリッシュに決まってますね。

 

Spigen|iPhone XR ケースの装着手順

  1. iPhone XRの背面をキレイにクロスで拭く

  2. ケース内側のフィルムを剥がす

  3. iPhone XRをはめ込む

  4. ケース外側のフィルムを剥がす

装着後はこんな感じ。

 

まさし
まさし
背面がキレイなクリアケースだから【iPhone XRの本体カラーがいい感じに映える! 

心配していた保護フィルムとの干渉もありませんでしたよ♪

次はおすすめのワイヤレス充電器の紹介です。

 

3.Anker|PowerWave 7.5 Stand【ワイヤレス急速充電器(スタンド型)】

ぼくがおすすめするのは、AnkerDirectから販売されているワイヤレス充電スタンドです

Anker|PowerWave 7.5 Standを選んだ5つの理由

  1. 18か月の保証付き
  2. 充電時、ライトニングケーブルの抜き差しが不要になる
  3. 「スタンド型」は充電しながら動画が見やすい
  4. iPhoneケースをつけたままで充電可能
  5. デザインがシンプルでかっこいい

 

AnkerDirectより購入した場合のみ保証

 

 

まさし
まさし
ワイヤレス充電は必ずしも必要ではないけど、使ってみて便利だからおすすめするよ。

 

Anker|PowerWave 7.5 Standの付属品と外観

付属品数量
Micro USBケーブル(1.8m)1
取扱説明書1

 

外観はこんな感じ。

シンプルでどんな「お部屋・デスク」にも合います!

色は「ホワイト」と「ブラック」の2カラーです。お好みでどうぞ!

 

Anker|PowerWave 7.5 Standの使い方はとても簡単

  1. 付属の「Micro USBケーブル」を充電スタンドの後ろ側に差し込む
    (ライトニングケーブルと違い、上下の向きがありますので間違えないように注意してください)

  2. もう片方は「ACアダプター」に挿してコンセントへ
    ※ACアダプターは別売り

たったこれだけで準備OKです。

ぼくが使っている4ポートのACアダプターは、別の記事で紹介してるので興味がある方は読んでみてください。

 

実際にスマホを置いてみるとこんな感じです。

たて向きで置いた感じ
よこ向きで置いた感じ

 

実際に使ってみましたが、「Spigen」スマホケースをつけたまま、「たて置き」「よこ置きで」どちらでも充電可能でした。

充電している状態を表すエレキアイコンになってます

個人的には充電しながら動画を見るときに便利だと感じました。

【iPhone XRは画面も大きいし、Amazonプライムビデオがはかどります。

やはり平置き型ではなく、スタンド型がおすすめです。

ぜひAnker|PowerWave 7.5 Standを使ってみてください。

 

 

4.Espouse|iPhone XR ケース(初期不良で返品しました!)

一応、装着してみた感じはレビューしたいと思ったので書きます。

こちらのスマホケースは購入時からキズがついていたので返品しました。

赤まるで囲ったところに2本キズが・・・。

 

 

Espouse|iPhone XR ケースを選んだ5つの理由

  1. 1年の保証付き
  2. 背面がクリアなケース
  3. 米軍MIL規格を取得してる
  4. 落下時の衝撃に強いケース
  5. ワイヤレス充電が可能

 

 

まさし
まさし
Amazonの商品ページで見る限りは良さそうだったんだけど・・・。

 

Espouse|iPhone XR ケースの外観

「はめ込み式前カバー」と「透明バックカバー」を組み合わせる方式。

実際にはめてみるとこんな感じ。

そんな悪くなさそうじゃん?って思いますよね。

実は、保護フィルムとケースが干渉したのか、つけにくくてズレたのかは分からないんですが、めっちゃ空気入っちゃったんですよ・・・。

 

ケース外してみたらこんな感じに。。

かなり萎えました・・・。

保護フィルムは、もう一度貼り直したらキレイに貼れました!

「Nimaso|iPhone XR 用 全面保護フィルム」すごい。

 

Espouse|iPhone XR ケースのダメなところ

  1. カバーがつけにくく、外しにくい・・・。
  2. 「キズがつきにくい」って書いてあるのにキズがついてる・・・。
  3. 保護フィルムに空気が入ってしまう・・・。

 

 

まさし
まさし
実際に装着してみて不便だったので、新しいケースを買うことに決めました。

 

「保護フィルム・保護ケース」この2つだけは絶対につけてほしい!

本記事では、【iPhone XR】と同時に買うのがおすすめなアクセサリーTOP3を紹介しました。

 

まさし
まさし
新しく買ったiPhoneが手元に届いたら、すぐに使いたくなっちゃいますよね?

だからこそ、「保護フィルム」と「保護ケース」は、スマホと同時購入が必要なんです!

十分な保護をしないまま持ち出して、「画面がバリバリ」になった友人が何人もいます。

買ったばかりのスマホ。

お気に入りのスマホ。

これらにキズがついてしまう前に、「保護フィルム・保護ケース」を使用してみてくださいね。

本記事があなたの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク