今、買うべき一押しのボクサーパンツはこちら
おすすめグッズ

蛍光灯をLEDペンダントライトに交換|取り付けできないときの解決策とは?

スポンサーリンク

本記事ではLEDペンダントライトの取り付け方と、取り付けできないときに見るべきポイントを解説します。

 

母から「寝室の電気が暗くて困ってる…。」と相談を受けました。

そういえばまだ蛍光灯を使ってたなと。

LEDライトへの交換は特別な資格も不要でとても簡単なので交換してあげることに。

 

今回LEDライトに交換してみて分かったこと。

 

古いお家は”ひと手間”加えないと取り付けできない配線器具があるようです。

実家は引掛シーリングの形状が古くそのまま取り付けできないタイプでした!

 

実際に取り付けできなかった実家の例はこちら。

  • 引掛シーリングが合わない
  • 電源がコンセントの蛍光灯を使っていた

このような事例でお悩みの場合は、この記事で対策法が分かります。

 

まさし
まさし
記事を読んでも解決できなさそうな場合は電気屋さんに相談してくださいね

1か所交換したなら他も交換しちゃえー」ってなって、実家の照明を4か所をLEDライトに変更しました。

これから交換する方の参考になれば幸いです。

蛍光灯をLEDペンダントライトに交換|取り付けできないときの解決策とは?

LEDライトを交換する前に配線器具の確認が必要です。

まずは取り付け予定の引掛シーリング形状を確認しておこう

ぼくがLEDライトに交換したときおこたったのがこれ。

この確認を怠ったがために、必要な部品が手元になくLEDライトが届いたのに交換ができませんでした。

交換予定の照明を取り外して、そのまま取り付けができるか確認しておきましょう!

自宅の配線器具が↓写真のどれに該当するか確認しましょう。

画像引用:Amazon|アイリスオーヤマ LED シーリングライト 小型 100W相当 昼白色 750lm SCL7N-E

上記の配線器具に当てはまらない場合(配線のみなど)は、電気屋さんへ依頼する必要があります。

 

実家は使用できない配線器具の「端子が露出」している引掛シーリングでした。

取り付けできない配線器具「端子が露出」している引掛シーリング使用できない配線器具の「端子が露出」している引掛シーリング

 

この角型引掛シーリングは反時計回りに回せば簡単に外れます。

角型引掛シーリング簡単に外れるのでこわがらずにやってみてください

ぼくが交換したとき、「端子が露出」している引掛シーリングを触ったところ、少しビリっとしたので注意が必要です。

ブレーカーを落として作業しましょう!

感電しないように安全に作業するように心がけてくださいね。

 

「端子が露出」している引掛シーリングで取り付けできない場合は【増改アダプタで解決

母の寝室の照明を外してみると、このような「端子が露出」している引掛シーリングでした。

 
使用できない「端子が露出」している引掛シーリング「端子が露出」している引掛シーリングはそのまま取り付けできません

ここで必要になるのが引掛シーリング増改アダプタ

「端子が露出」している引掛シーリングに装着するだけで、LED照明が装着できるようになる優れものです!

 

装着するとこんな感じ。

引掛シーリング増改アダプタ1型/P WG4481PK を取り付けた様子引掛シーリング増改アダプタ1型/P WG4481PK を取り付けた様子

 

まさし
まさし
電気屋さんに依頼して割高にならなくて本当によかった!

500円くらいで買えますのでこれで済めばラッキーですね。

 

引掛シーリング以外の要因で取り付け不可能な場合もあります。

分からない場合は電気屋さんに相談してください。

 

こんな感じでLEDペンダントライトの取り付けが完了。

KOIZUMI(コイズミ) |LEDペンダントライトBP15702Pを取り付けた様子KOIZUMI(コイズミ) |LEDペンダントライトBP15702Pを取り付けた様子

すごい明るくなったー」と母が喜んでくれたので取り付けた甲斐がありました。

 

寝室におすすめ!シンプルなLEDペンダントライトKOIZUMI(コイズミ) |BP15702P

必要最低限な照明で十分な寝室には、KOIZUMI(コイズミ) |LEDペンダントライトBP15702Pがおすすめです。

KOIZUMI(コイズミ) |LEDペンダントライトBP15702PKOIZUMI(コイズミ) |LEDペンダントライトBP15702P

Lデザインがシンプルで、Amazonのレビューが良かった(星4つで62件のレビュー)のでこちらを購入しました。

現在は新しいモデルKOIZUMI(コイズミ) |LEDペンダントライトBP180606Pが発売されています。

旧型と比較しても機能はさほど変わらないので、価格と相談して安い方を選ぶのがいいと思います。

 

高さ調節も可能で簡単!ひもを押し込むだけ

LEDペンダントライトの高さ調節をしている様子ひもを押すだけで簡単に高さが調節できます

使えればOKという方はこちらで十分ですね!

1年以上使っている母も、「全く不満がない!」と言ってましたよ♪

 

【旧型】KOIZUMI(コイズミ) |LEDペンダントライトBP15702P

 

【新型】コイズミ| LEDペンダントライト 調光タイプ ~6畳 BP180606P

 

天井照明がコンセント式で困った場合は「引掛シーリング角型コンセントアダプタ」で解決

ぼくが仕事で使っている部屋。

ここも蛍光灯ですごく暗かったんです…。

LEDライトに変更する前の照明

ついでにここも変えるか!

と思って見上げると、そこにあったのはコンセントではありませんか! ムムッ!

コンセント式の天井照明コンセント式の天井照明でLEDペンダントライトが取り付けできない?!

LEDライトへの交換をあきらめかけましたが、コンセントに変換してくれるELPA|引掛シーリングアダプター コンセント→シーリング B-25Hを見つけました!

 

取り付け方は、はめて回すだけなので誰でも簡単です。

ELPA 引掛シーリングアダプター コンセント→シーリング B-25H照明側の引掛シーリングをコンセントに変換してくれる便利グッズ
B-25Hを取り付けた様子B-25Hを取り付けた様子

これでLEDライトをコンセントに差せるようになりました。

値段は200円もしません激安

これを知らなかった場合も、電気屋さんに相談することになっていたでしょう!

本当に便利なアイテムがあってよかった。

 

「リモコン付き」LEDペンダントライトのおすすめはアイリスオーヤマ|PLM8DL-YA

仕事部屋は8畳用の「リモコン付き」LEDペンダントライトアイリスオーヤマ|PLM8DL-YAに交換しました。

「リモコン付き」LEDペンダントライト アイリスオーヤマ|PLC8DL-P2ぼくが使っているのは1つ前のモデル。「リモコン付き」LEDペンダントライト アイリスオーヤマ|PLC8DL-P2

ぼくが使っているPLC8DL-P2には後継モデルがあります。

新型のPLM8DL-YAの方が値段が安く(2019年8月現在)、5年保証もついてて安心です。

画像引用:Amazon|アイリスオーヤマ LED ペンダントライトPLM8DL-YA

旧型の方が謎に値段が高いので、買うなら新型のPLM8DL-YAがおすすめですね。

 

【リモコン付きLEDペンダントライトの使い勝手をレビュー

1年ほど使ってみて、リモコン付きの照明は使い勝手が抜群にいいことがわかりました。

アイリスオーヤマ LED ペンダントライト| PLC8DL-P2の付属リモコンアイリスオーヤマ LED ペンダントライト| PLC8DL-P2の付属リモコン

リモコンで出来る3つのこと

  1. 照明の点灯・消灯
  2. 明るさの切り替え
  3. 光の色の調節
  4. おやすみタイマー

寝室でも使えるように「おやすみタイマー」もついてます。

 

今回リモコン付きのLEDライトにした理由は・・・

天井照明がコンセント式なので、引っ張って電気を点けるタイプだとコンセントが引っこ抜けてしまうのでは?

という心配があったんです。

コンセント式の天井照明コンセント式の天井照明は、引っ張ったら抜けてしまいそうで不安だった・・・

 

まさし
まさし
実際に引っ張って点けてみましたが、思いのほかコンセントがしっかりと差し込まれているので抜けそうな感じはありませんでした

引っこ抜ける心配は低いですが、リモコン付きが便利で使いやすいので、リモコンの「あり・なし」で迷ったらリモコン付きがおすすめです!

 

【旧型】アイリスオーヤマ LED ペンダントライト| PLC8DL-P2

 

まさし
まさし
2,000円近く安いので新型がおすすめ

【新型】アイリスオーヤマ LED ペンダントライト 8畳 調光 調色 洋風 メタルサーキットシリーズ 浅型 PLM8DL-YA

 

玄関・廊下・トイレにおすすめな小型LEDライト|アイリスオーヤマ SCL7N-E

縁側の照明も暗い電球を使用してました・・・。

年季が入った暗い電球の照明

今時どこにも売ってなさそう(笑)

この照明は点けても暗すぎて役割を果たしておりませんでしたw

 

購入したのはアイリスオーヤマ|SCL7N-E

簡単に設置出来てめっちゃ明るいアイリスオーヤマ|SCL7N-E

アイリスオーヤマ 小型 LED シーリングライト|SCL7N-Eアイリスオーヤマ 小型 LED シーリングライト|SCL7N-E

『昼白色』と『電球色』の2種類。

仕事で使用するスペースなので明るい『昼白色』を選びました。

 

大きさはこれくらい。

アイリスオーヤマ|SCL7N-Eと手のひらアイリスオーヤマ|SCL7N-Eと手のひらを比較

 

ここはトラブルもなくサクッと交換できました!

電球から比べると明るさも抜群でした!

それでいて値段も良心的(3,000円しない)なので、玄関・廊下・トイレが暗くて悩んでいる方は交換してみてくださいね。

 

『昼白色』と『電球色』で迷ってしまった場合の選び方

好みもあると思いますが、それぞれの特徴とおすすめの設置場所をまとめました。

迷ってしまった方は読んでみてください。

 

昼白色の特徴と設置におすすめの場所

昼白色は太陽に近い自然な光が特徴

おすすめの場所

  • リビング
  • 仕事部屋

 

電球色の特徴と設置におすすめの場所

電球色は暖かみがあって落ち着いた光が特徴。

おすすめの場所

  • 和室
  • 廊下
  • 寝室
  • 風呂
  • トイレ

 

まとめ:LEDライトは明るい・寿命が長い・電気代がお得!まだの人は早く替えるのがおすすめ

そもそも照明器具って寿命があるの知ってました⁈

照明器具の寿命は設置して10年が目安。

 

まさし
まさし
実家の照明は10年どころではなかったな(笑)

そのまま劣化が進むと何らかの事故に繋がる恐れがあるので、10年を目安に交換をしましょうね。

 

LEDライトに交換するメリット

  • 省エネで電気代が安い
  • 長寿命で交換の手間が少ない
  • 瞬時に点灯する
  • 調光が可能
    (ものによる)

ぼくはメリットをあまり考えず、暗いという理由でLEDライトに交換しました。

メリットが結構あって得した気分ですね♪

 

LEDライトに交換するときのデメリット

  • 購入の初期コストが高い

購入コストが高いとの情報でしたが、個人的にはそこまで高いという気はしませんでした

企業努力のおかげですかね。

LEDの価格も下落傾向にあるようです。

 

まさし
まさし
実際に蛍光灯からLEDに変更してものすごーく満足してます!

ぜひ今回の記事を参考に、LEDライトに交換してみてください。

スポンサーリンク