【今日は社畜祭りだぞ】に寄稿した!ぼくが寄稿を勧める4つの理由を紹介しよう

スポンサーリンク

f:id:oh-oka-m:20171205163358p:plain

ヒトデさん今日は社畜祭りだぞ!に寄稿させていただきました。

すごくいい経験だったのでシェアも兼ねて紹介します。 

※現在は寄稿の募集を停止しています!

今後、募集を再開する予定はあるそうなので、寄稿してみたいって人は、機会を逃さないためにもヒトデさんのTwitterフォローをおすすめします。

 

稼ぎたいと思って始めたブログで、一向に収益が発生しないってことありませんか?

ぼくはやっとGoogle AdSenseの審査に通ったところでして、全く稼げる気配がありません 笑

 

初心者がブログで稼ぐのは時間がかかるものだと思うのですが、寄稿することで初報酬までを大幅にショートカットできちゃうんです!

 

ちょっと興味が湧いてきませんか?

 

  • まだ収益が発生してない!
  • しばらく稼げる気がしない!
  • 書くモチベーションが下がってる!

そんな人こそ、とりあえず寄稿して稼ぐ経験をしておくといいと思います。

 

今回の記事は、ぼくが実際に寄稿してみて感じた、寄稿をするメリットを4つ視点から紹介させていただきます。

 

ちなみにぼくの寄稿記事、読んでない人は参考までに下記から読んでみてください!

shachiku-festival.com

 

それでは寄稿のキッカケから順に書いていきまーす。

 

 

キッカケから寄稿までの流れ

f:id:oh-oka-m:20171206170935j:plain

 

ヒトデさんのTwitterをフォローしてるんですが、そこで社畜祭りの寄稿を募集してました。

 

なんかちょっと寄稿してみたいかも⁈

ってことで以下のやり取りに移ります。

  1. Twitterでやってみたいとリプ送る
  2. DMで寄稿の詳細を送ってもらう
  3. 応募フォームを書いて送信
  4. メールで返事が来て執筆スタート

こんな流れ。

 

寄稿の詳細に、『どんな風に書いたらいいのか?』詳しく書いてあるので、特に難しいこともなくスムーズに執筆に取り掛かれました。

寄稿を勧める4つのメリット

その1 報酬が貰える

f:id:oh-oka-m:20171206171043j:plain

まずはなんと言ってもこれでしょ! カネだよ金w

 

最初のとこでも書きましたけど、ブログ初心者は稼げません!

稼げるようになるまでにタイムラグがあるようなイメージでしょうか。

 

ブログで稼ぎたいと思っていた場合、稼げない時期が続くとイヤになっちゃうと思うんですよ。

 

ブログって記事を書き続けてストックすることが重要なのに、続ける為のモチベーションが維持できない! みたいな。

 

だからこそ初心者のうちに、

「報酬を貰う」

って成功体験を積むことが重要だと思うんです。

 

報酬を貰うと全然違います!!!

確実にやる気が出ます。

その2 自分を知ってもらえる

f:id:oh-oka-m:20171206171132j:plain

なんと言ってもヒトデさんの人気はすごい!!!

この人気にあやかろうって話w

 

こんな有名ブロガーさんに寄稿できるチャンスって滅多にないと思うんですよ。

 

ぼくの寄稿した記事が公開された後、興味を持ってくれた人がぼくのブログを読んでくれたのか? 普段の倍以上にPV増えてました。

Twitterのフォロワーも増えたしいいことばっか!

ヒトデさんパワーおそるべし!!!

その3 見やすく添削する技術が垣間見れる

f:id:oh-oka-m:20171206171226j:plain

ブログを書く技術も1流であるヒトデさん。

そのヒトデさんに添削をしてもらえるのも大きなメリットではなかろうか。

 

執筆後の流れ

  1. 記事が完成したら書いた文章をHTMLにしてメール
  2. 「こんな感じで掲載されまーす」って記事形式にしたものがメールで送られてくる
  3. 記事形式にしてくれたものを自分がチェックする
  4. 誤字脱字など変更点があればメールで伝える

 

ヒトデさんが記事形式にまとめてくれたものって、投稿するために添削された無駄のない文章になってるんですよね。

 

自分が送った原稿と見比べてみることで、

装飾や不要な文言、言い回しなど、少し変わっている点に気づく。

 

「こうやって書く方が伝わりやすいんだなー」

って客観的にみることができて、学べることが多かったです。

その4 デメリットがない

f:id:oh-oka-m:20171206171350j:plain

メリットにデメリットがないってのもおかしな話なんだけど、ホントにデメリットがないんですよね。

 

他にも【今日は社畜祭りだぞ!】に寄稿したって記事を書いていた人が何人もいたんだけど、「デメリットがない」って書いていた人もいました。

 

すでに”バリバリ”ブログで稼いでるぜ!!!

こんな方は寄稿するより自分の記事を書いてた方がいいと思うので、メリットがあんまないような気がします。

 

でも、稼いでいる人の割合の方が圧倒的に少ないわけなので、そこは除外して考えましょ。

 

初心者に限ってはホントにメリットしかありませんので強くおすすめします。

まとめ:収益が発生することで、本当にやりたいと思えるかどうか分かる

f:id:oh-oka-m:20171206171631j:plain

ぼくの記念すべき初めてのブログ収入は、今回寄稿した報酬だったんですね。

(アドセンスの報酬は発生してたけど、支払い可能な8000円には程遠い)

 

報酬を貰えたとき、

「書くことで収入が貰えるっていいな」こう思えたんですよね。

 

この感覚って、実際に報酬を貰ってみないことには味わえない感覚だと思うんですよ。

 

「ブログで稼ぎたいけど1円も稼いだことがない 」

って人はとりあえず寄稿して稼いでみるのがいいのではないでしょうか⁈

 

稼いでみて初めて、自分がブログを続ける先にあるものがイメージできると思うし、何より本当にやりたいと思えるかどうか分かると思うんですよ。

 

報酬を貰ってみて、ぼくみたいに「書くことで収入が貰えるっていいな」って思えるようなら全力でがんばればいいと思う。

 

今回のヒトデさんの寄稿は『仕事の不満やブラック企業がテーマ 』だったので、そういう経験がないと寄稿できないわけですが、自分が寄稿できる案件は探せば見つかると思います。

 

みなさんも、寄稿できそうな案件があったら是非1度やってみてください。

 

最後にヒトデさんにお礼を言って終わりにしたいと思います。

ヒトデさん、貴重な経験をさせていただきありがとうございました!!!

 

おしまい。