MENU

【努力を続ける】飽きっぽくても大丈夫!続けるための5つのコツ

f:id:oh-oka-m:20171104231851j:plain

 

今回の記事では、努力を継続するために必要な5つのコツについて紹介します!!

 

ぼくって超絶飽き性なんですよw

新しいこともなかなか始めないくせに飽き性なんてたちが悪い!!!

新しいことって続けたいと思って始めても、なかなか長続きさせるのが難しいですよね。

 

でもそんなあなたに朗報です!!!

飽きっぽい”あなたの悩みを解決する5つのコツがあるんです。

 

このコツを知っているだけで継続率大幅up間違いなしです。

是非実践してみてください。

 

 

習慣にする

f:id:oh-oka-m:20171104231258j:plain

これができたら最強!!! ってことでトップバッターに起用。

続けることが苦じゃなくなる手っ取り早い方法は習慣にしちゃうことです。

 

誰でも知ってるけど、この習慣にするのが難しいんだよ!!!  って話ですよね?

まずハミガキを例に解説しますね。

 

寝る前のハミガキって意識せずにやっちゃいますよね?  (俺ハミガキしない!  ってヤツは口臭いから帰ってよしw)

 

これって、子供の頃からハミガキをしなさい!  って繰り返しインプットされ続けて、脳が覚えた行動パターンなんです。

意識的に繰り返し刷り込むと習慣化しやすいのだ。

 

習慣=脳に記録された行動パターン

(習慣には、睡眠、食事、排泄、など思考せずにやってることが当てはまる)

 

習慣化によるメリットは、脳が思考することをカットして負荷が軽く済むってこと。

つまり楽にできるようになる!!!

 

寝る前に歯を磨くときいちいちやらなきゃ!  って考えませんよね?  自然と自分のタイミングでやり始める。

そうすることで脳はやるかどうかの判断から解放されて省略化と効率化が同時にできるんです。

 

「じゃあどうやれば習慣化できるの?」

これ挙げ出すとけっこうあるので、グッとハードルを低くしつつ効果のある3つを紹介!!!

 

1度に習慣化するのは1つ!

例えば早起きを習慣にしたいと思ったら、早起きにプラスしてジョギングをするのはNGってこと。

早起きが習慣として定着したら、次のジョギングに取りかかる。

1度に1つ!!!

 

小さな変化から始める!

ジョギングを習慣にしたいとしよう!

そしたら始めから30分走ることを目標にしてはいけないということ。(いきなり30分は相当キツい)

ウォーキングを10分やるとか無理のない目標にしよう!!!

ここを誤るとすぐやめたくなるぞ!

 

必ず少しでもやる!

ウォーキングを30分やる目標を設定していたとしよう。

ただ、今日は気分がのらない。

そんなときは、家の周りを1周するウォーキングに切り替えることで乗り切ろう!

このレベルでOK(豪邸は想定してませんw)

これなら出来そうでしょ?

0から1を常に意識することが習慣化のカギなのだ!!!

 

習慣化に最低必要な期間は1ヶ月!!!

そして始めの1週間で4割が挫折する!!!

 

『自転車も最初の漕ぎだしに1番パワーが要る。走りだしてしまえばスイスイ進むものだ!』

 

習慣化が大変なのは最初なのだ。

今挙げた3つを意識して乗り切ろう!!!

スタートラインに立つ

f:id:oh-oka-m:20171104231252j:plain

ぼくは筋トレが趣味で週3回トレーニングしてるんだけど、その3回のうち1回は「めんどくせぇー行きたくねぇー」って日があるんです。

 

このときぼくが最も意識していることが、

スタートラインに立つってこと。

 

ぼくの場合だとジムに行ってストレッチを始めることがそれにあたる。

けっこう強引だけど効果てきめんw

 

すごい不思議なんですけど、すっごぉーく行きたくなかった日でも、ジムに行ってストレッチしたらしっかりトレーニング始めるんです!!!

ジムに行った日のトレーニングする率は100%

言わずもがな、ジムに行かなかった日のトレーニングしない率も同じ100%なわけ。

この違いはひじょーに大きい!!!

 

頭では筋トレ行きたくないなぁーと思っていてもストレッチを始めることで自然と体が反応するんです。

環境が変わることでスイッチが入る感覚。

まず間違いなく「せっかくだから筋トレするか!!」こうなる。

 

ここのポイントは実際にスタートラインに立つ行動を起こすことなんです。

ぼくの場合は、ジムに行ってストレッチすることが筋トレのトリガーになる。

筋トレやる気しねぇーってのは筋トレを始めていないと言い換えられる。

つまり始めちゃえばやる気は自然にわいてくるってこと。

 

ここからわかったことは、マインドを先に変える方法論ではなくて、行動が変わることで考え方が変わる場合もあるんだな!!!  ってこと。

 

ブログを例に挙げると、

やる気が出ない!  そんなときは作業スペースまで行ってパソコンを起動してブログを3分書いてみる。こんな感じ。

 

気分がのらないときは、 ハードルを下げてルーティーンの最初の行動を起こすことを意識する。これがコツ。

他人と比較しない

f:id:oh-oka-m:20171104231248j:plain

ぼくはマイペースって言葉が好きです。

この言葉あまりいい意味で捉えられていないような気がするんですが、ぼくはポジティブに捉えてるんです。(以前のぼくみたいにやらないための言い訳に使うのはやめてねw)

 

マイペースとは自分に合った進むための速度。

他の人の速度じゃないですよ?  自分のです。

 

ぼくたちは、小さな頃から比較されて育ってきました。

特に学生時代はスポーツや勉強に順番をつけられ、優秀であることを競ってきました。

 

でもその競うことや比較することが、みんなにとってプラスに働くとは限らないんですよ。

むしろ、小さなころから比較され続けてウンザリ!!!  そんな人もいると思います。

 

ぼくはこれまで生きてきた中で、

誰かと競わなくても、自分が正しいベクトルで努力を積み重ねられれば結果がついてくる。

こう実感しました!

 

物販を始めていろんな方と会ったんですが辞めてしまう人が本当に多かった!!!(ブログも3ヶ月続かない人がほとんどだとか)

 

続けることが1番大事なんです。

続けるだけでその他大勢とは一線を画することができる!  すごくないですか?  続けるだけだよ⁈

 

その為に、あなたも他人と競うことから離れてマイペースにやろ?  って提案です。

ぼくはそうすることで理想のライフスタイルにグッと近づきました!!!(あとはブログで稼ぐだけ!  やったるぞ!)

 

マイペースで努力を続ける毎日っていいですよ。やることが明確で充実してる。

そして、振り返ってみると、自分が積み上げてきたものが実感できるようにまでなりました。(フリーランスでやってけてるのはコツコツやってきたからだなと自負しております)

 

最後にマイクロソフトのビルゲイツさんから一言。

『自分のことを、この世の誰とも比べてはいけない。それは自分自身を侮辱する行為だ』

 

これからは誰かと比較することはやめて、マイペースにコツコツ続ける! それがコツ!!!

完璧主義をやめる

f:id:oh-oka-m:20171104231238j:plain

完璧を意識すること自体は悪いことではないのですが、その時々において最善を尽くすことこそが続ける上では効果的!!!

 

ブログも追記することで仕上がるって言いますもんね!(1発で最高の記事を書き上げるのは続けてる人でも難しいそう)

 

完璧主義だとハードルが上がってしまい続けること自体がしんどくなっちゃうんです。

 

完璧を求めることで、出来なかった自分を責めるようになってしまう。

「なんでこんなに続かないんだろ?  ぼくってダメな人間?」 

こんな風に自分を責めた経験はありませんか?

 

ここは明確に否定しますが、

続けられないことは悪いことじゃないので自分を責めてはいけません!!!

生まれ持った性格で左右されてしまうこともあるんです。(もともとコツコツやるのが性に合ってる人もいる)

 

上手に力を抜きましょう!

過剰な完璧主義は”続けること”にフォーカスする上で悪影響を及ぼします。

 

飽きっぽい人に必要なのは続けるための工夫だ!!

この完璧主義をやめるってのも言わば工夫なんです。

 

続けるコツが掴めてきたらだんだんと質にこだわるようになればいい。

始めから完璧にこだわらない!!!

 

肩の力が抜けるステキな名言。

糸井重里氏の著書『ぼくのすきなコロッケ。』の一文から。

「最初に『うまくやらない』と決める。(うまくできっこないのだから)」

自分を信じる

f:id:oh-oka-m:20171104231232j:plain

最後はコツじゃないかもしれないけど、とっても重要なこと。

 

なにを始めてもうまく続いてくれない。

どれも3日坊主。

新しいことを始めるのが嫌になっちゃった。

こんな人にとっては自分を信じるのは難しいかもしれない。

ぼくも同じような時期があった。

 

そこでぼくは発想を変えてみた!!!

ぼくは3日坊主をネガティブに捉えることをやめた。

 

「ほんとうにやりたいことは別にあって、それに出会うために3日で飽きてるんだなぁ!!」  ぼくはこう思うようにしてる。

起こった出来事にどう反応するかはその人次第!! みたいなとこがある。

 

ぼくが実践しているのは、

ネガティブな面にフォーカスするのではなくポジティブな側面を探すこと。

ポジティブにもネガティブにも捉えられるなら、ポジティブに捉えた方が人生は楽しく輝きは増す。

 

自信は続けられた経験から副産物的に手に入るもの。

始めから持ってなくても全然問題ない。 

むしろ始めから自信がある人なんかいない‼︎

 

努力を続けることは決して楽なことじゃないけど、努力を続けられたあなたを待っているのは今までに見たことがない素晴らしい世界。

 

ぼくが好きなメジャーリーガーのイチロー選手の名言をどうぞ。

『小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています』

 

小さなものからコツコツ積み上げる。

簡単そうで難しいけど自分を信じて乗り越えていこう!!!

あなたならできる!!!

まとめ

  • 習慣にする
  • スタートラインに立つ
  • 他人と比較しない
  • 完璧を目指さない
  • 自分を信じる

 

ぼくはこの5つのコツで、努力を継続して行えるようになりました。

努力を続けるためにはコツが必要だ!! ってのはわかってもらえたと思います。 

 

これからなにかを始める人の参考になればうれしい限りです。

今後の人生を充実させるためにも5つのコツを上手に活用してくださいね。

 

おしまい。