MENU

夫婦円満の秘訣とは⁈仲良く楽しい関係の為に必要な4つのこと

どうも!

夫婦で仲良くブロガーやってます。ちなみに奥さんこの人ね。

いきなりなんだけど、僕たち夫婦って結構仲良しなんですよー。

 

で?

 

って感じだと思うんだけど、離婚する夫婦も多い世の中なので、仲良しの秘訣を勝手に記事にしますー。

 

もっと仲良くしたいご夫婦と、これから同棲や結婚など、考えてる人の参考になればうれしい。参考にならんかったらごめん。

 

良好な関係を築く為に意識している4つのこと

 

1.同じことが出来るようになってみる

f:id:oh-oka-m:20171013022118j:plain

だいたいどこの家庭でも、育児・家事の主役は女性でしょ?

うちも、もれなくそうだった。(過去形)

家事をする習慣のあった人、1人暮らし経験ありの人だったら、割とすんなり入っていけるのかもしれん。

けど、僕の場合も、怒らせて、ケツぶっ叩かれて、「やべぇ……」ってとこまでいって、初めて自分事になった。おそっ。

 

でね、女性って、なんとなく、そつなくこなせるイメージない?

僕はそういうイメージ持ってたんだ。

でもパートナーと一緒に暮らしてみて、実際は違ってた。

別、女性だって初めからなんでも出来た訳じゃないし、なんなら家事も育児も”苦手”って人もいるよな。

男も女もスタートラインは同じってこと。

 

まぁ、あれだ、なにが言いたいかっていうと、

もっと手伝え

 って事だ。

 

自分の手はなるべく汚さず、

「家事と育児大変だよね~」って。

「いつもありがとうねぇ〜」つって。

共感してるっぽいふりして、さりげなく押し付けてるだろ?  僕はそうでした(白状)

でもさ、これ、バレバレだからね⁉︎

パートナー怒り心頭だかんね⁉︎

 

育児・家事全般って、パートナーと同じレベルで出来るようにならないと、

「は?全然分かってないから」

ってなるよ。 これマジ!  早めに習得しとこ!

 

同じレベルで出来て初めて相手の気持ちが理解できる!

 

パートナーがなんも言わないのをいい事に、育児に家事、押し付けてない?

そういうの止めよ。大人なんだし。ねっ。

 

ただね、

なんも言わねぇって方にも問題はあると思うのね。

言いづらい気持ちは、わからんでもないんだけどさ、言わないとずっと不満抱えたままじゃん⁉︎

パートナーに対しては、もっと声を大にして言わないとダメだよ。

”なんも言えねぇ”のはさ、北島康介に任せてさ、ガンガン言ってくスタイルに移行して、ちょー気持ちよくなろーw

 

オススメはさ、僕の奥さんみたいに、頼むのが上手になるといいよ。

お頼み上手だとさ、こっちとしても悪い気がしないのね。

で、気づいたら俺の仕事が増えてる!  みたいな  笑

ぶっちゃけ、僕の奥さんね、家事苦手!

だからこそ、助けを必要としてたんだと思う。

相手の足りないところを補うのがパートナーの役目ってもんでしょ。

 

僕、今では掃除も料理も洗濯も、問題なく出来るようになった。

これ、なかなかいいもんだよ。

嫁さんの気持ちも分かるようになったし。

いざとなったら1人で生きていけるし  笑

 

みんなも家事に育児に積極的にトライしてみてよ。

パートナーと仲良し間違いなしだから!

 

2.共通の趣味を持つ

f:id:oh-oka-m:20171013022422j:plain

ブログ始めて会話増えたー

なんか楽しい会話増えたーー

僕たち夫婦の近況です。

 

はっきりいってイイ感じです。

とっても仲良しで、毎日が充実しております。

 

これが共働きのときのは、そうじゃなかった。

2人ともフリーランスになって、時間にゆとりが出来たってのは大きいんだけども、リーマン時代は、仕事の愚痴をよくごぼしてたんすよね。

 

今日も疲れた

明日も仕事だりぃな

上司がうざくてムカついてさぁー 

 

尚、ポジティブな話題一切なし

 

今思うとさ、こんなの誰が聞きてぇの? ってなる。めっちゃなる。

お互い疲れてるのに、さらに疲れるよね。

 

僕は当たり前だと思ってるけど、愚痴が聞きたい人っていないじゃん?  たぶん。ネガティブになるし。

で、

この手のネガティブな話題ってさ、胸にしまっておけなくて、吐き出したくなる! ってのと、相手のエネルギーを下げてることに気づいてない! ってのが厄介なんだよなぁ。

 

そこんとこ共通の趣味での会話はいいよ。

趣味って、楽しくて夢中になるものが多いと思うから、会話も弾むし、ネガティブな話題が出づらい。

だから、常に前向きで、ノンストレス。

 

あの頃とは大分違って、夫婦の会話が楽しみ!  ってなった。

 

2人で同時に何かを始めるも良し! 

パートナーの趣味に合わせるも良し!

試してみてー。

 

3.先に謝ろう作戦

f:id:oh-oka-m:20171013022816j:plain

文字通り先に謝る作戦だ。

ここで1つ注意してほしいのだが、

この作戦が成功するか否かは、

自分が決して”悪くない”と思っていても、

誠意を持って謝れるか⁈ にかかっている。

 

僕の奥さんて、引かないのね。押す専門。

ケンカの途中でね、原因とかどうでもよくなって、攻撃することがメインになっちゃう猛者なんだわ。

 

これね。僕が、

絶対に負けられない戦いが、そこにはある。

つって、サムライブルーのノリで挑んだら、

なかなか決着がつかず、スコアレスドローで、延長間違いなしなわけ。

 

もうね、

オウンゴールしてでも試合終わらせないと。

だからこっちが

ぜってぇー悪くねぇ

と思っていても、試合が長引くのが嫌だから、謝ることにしてんだよね。

 

で、厄介なのが、謝ってんのに、「誠意無し!」

つって謎の判定が下されるときがあるんだわ。

もうね、向こうの都合で、無理やりPK戦までもつれ込むってことね。

前後半泥試合でスタミナねぇーんだわ。

はやく帰りてぇーんだわ!  的な。

まっ簡単に言うと怒りをぶちまけたいんですよね。(無慈悲)

こういう理不尽なときはお手上げだね!

って話。

 

僕の奥さんみたいなめんどくさいタイプだと、

難易度高めの作戦かもだけど、 この作戦自体は汎用性も高く、とっても素晴らしい作戦だと思うので、ぜひ実践してほしい。

 

一応僕たち夫婦はこれでもうまくいってる!

 

4.頑張る姿勢を示す

f:id:oh-oka-m:20171013022948j:plain

これまたブログ始めて気づいたんだけど、ブログを書く為に、パソコンに向かい合う頻度が増えたら、奥さんの態度が変わってきたんすよ。

 

ブログ始めるまでの僕、マイペースが過ぎる感じだったんですよ。

マイペースを悪い方に解釈してダラダラするみたいな。

時間見つけては、マンガばーっか読んでたなw

これは、頑張ってる側からしたら、いただけないですよね。

 

僕たち夫婦は、住んでるアパートを、住居兼作業場にしてるので、お互いの仕事っぷりが筒抜けなんですよー! 恥ずかしー。

だから本業の物販が停滞気味ってのも、ボケーっとしてるのもバレてて、気に入らなかったみたいなんです。(奥さんはブログをガツガツやってたから余計に)

 

ブログやるやる詐欺にピリオドを打って、本腰入れて、ボケーっとしてる時間をブログに当てる事で、関係が改善されてったんですね。

 

奥さん曰く、

「頑張ってない人と一緒にいると、そっちに引っ張られるから嫌」なんだって。そりゃそうだ。

 

奥さんは、頑張ってる人と交流して、モチベーションを保っているのに、家にやる気を削いじゃう人がいたらたまったもんじゃないって話だよね。すまん。

 

たぶんみんなそうだと思うけど、

頑張ってる人ってさ、なんかこう、応援したくなるし、好きになっちゃうじゃん⁈

あなたのパートナーもさ、あなたが頑張ってる姿を見ていたいと思ってるんじゃないだろうか?  難しく考える必要はないと思うから、なんか頑張ってみようよ!

 

まとめるよ

f:id:oh-oka-m:20171013021751j:plain

僕が奥さんと過ごしてきた中で学んだ、又は習得した、パートナーと上手に付き合うコツを4つ紹介させていただきました。

 

  • 同じことが出来るようになってみる
  • 共通の趣味を持つ
  • 先に謝ろう作戦
  • 頑張る姿勢を示す

 

読んでみてどうだったでしょうか? 僕的には特に難しいことは無いように思います。

意識して変わっていくことで、パートナーとの関係が良好になるので、取り入れられるものを見つけて、是非とも実践してほしいと思います。

 

今僕が記事を書いてて強く思ったのが、「嫁の仕事」なんてものは、もともと無かったんだなってことです。

「誰々の仕事」って言葉、違和感ありませんか? 

これ、「自分が押し付けた仕事」って言い換えれると思うんです。

 

例えば「嫁の仕事」

 

子供の面倒を見るうえで、簡単な事はやってみるけど、めんどくさいことは嫁さん任せ。

家事はどうだろう? 

夫婦のどっちがやってもいいはずなのに、忙しいって、言い訳をして、家事全般も嫁さん任せ。

なんて人もいるでしょう。

 

嫁さんの仕事は、僕と結婚したからできたものなんだなと。

押しつけちゃった仕事なんだなと。

そう思うようになって考え方が変わりました。


本当にありがたい。支えてもらってる。心から思うようになりました。

仲良しでいるためには、パートナーに協力的であること。僕が学んだことです。

これからも仲良し夫婦でブログをがんばります。応援してね。

 

最近ブログ始めてからいいことが多い。

ブログの万能っぷりが半端じゃない。

パートナーとの間に、険悪なムードが漂ったら、僕たちみたいに、夫婦でブログを始めちゃおー!

そんでもって、苦楽を共にして、人気ブロガーをめざそー! なんつって。

 

おしまい。