MENU

今までと違った休日の過ごし方を考える

みんな休日どう過ごしてる?

疲れてゴロゴロしてる人ヤバいよ。すぐ老けちゃうよ。

 

いやぁそんなこと言われてもねぇ・・・疲れてるし。しょうがなくない?

気持ちはわかる。非常にわかる。

 

でもね、休日の過ごし方で年の取り方変わってくんだわ。

いやぁ~年の取り方って大事。

 

意識して行動しないと、どんどん行動できなくなる。

 

最近のうちの親父見てていろいろ悟ったから記事にする。

 

こうして老けていくのか(うちの親父の過ごし方)

 

うちの親父のスペック

 

年齢 : 67歳くらい(正確にわからん 笑)

仕事 : 定年退職してて、今は無職で年金暮らし

病気 : リウマチ(関節が痛いらしい)

趣味 : 1円パチンコ

性格 : キレやすい(老害w)

 

実家に帰ると、うちの親父っていつも☟こんな感じなのね。

f:id:oh-oka-m:20171006161212j:plain

基本このポーズでテレビ見てるか、ゲーム。

家にいなきゃパチンコ。

 

定年前から休日はこんな感じだったけど、今やほぼ毎日だからね。

これ、明らかに定年迎えて燃え尽きちゃってるわ。

 

それで人生楽しいの⁈ って聞きたいんだけど、

こればっかりは人それぞれだしな~って思ったり。

でもさ、ぶっちゃけ毎日つまらなそうにしてんだよね。

 

息子連れてったときだけだもんね。目が輝くの。切ない。

(孫の面倒めっちゃ見てくれて助かるけども)

 

時間がたっぷりあって、別ビンボーとかでもないと思うんだけど、何も始めない。

これなんで?

僕がサラリーマン続けてたら、「変わってくれ」って泣きついてると思うんだ。

 

実家帰るたびに、こうはなりたくないなぁって反面教師に任命しちゃう。

またまた切ない。

 (誤解のないように言っとくと、何不自由なく育ててもらったし、尊敬はしてるけど、同じ生き方はヤダなって話ね)

 

定年を迎えた人ってみんなこんな感じじゃないよね?

って思ってたら友人からいい話が聞けた。

 

友人の親父さん。好き!

友人の親父さんも定年してるらしいんだけど、うちとは大分違ってるご様子。

f:id:oh-oka-m:20171008154549j:plain

 

友人が実家に帰ったとき、毎回パンケーキを焼いてくれんだって。

30代後半のおっさんに、定年後のおじいちゃんがパンケーキを焼くって状況が、シュールでおもろいんだけどwww

 

毎回帰るたびに作ってくれるから、すごく上達してて、

最近食べたパンケーキは、友人曰く店で出せるレベルだったそうな。

 

この話聞いたときに素直にいい親父さんだなと思ったわけですよ。

(他にもいくつか趣味があるそうです)

こんな親父さんよくない?

 

うちみたいな大仏スタイルじゃだめでしょ。

なんでもいいからさ、始めてみればいいのにって思うわ。

親父しっかりしろ!

 

団塊の世代って、仕事一筋みたいな人が多かったと思うんだけど、(偏見だったらごめんなさい)定年して仕事が無くなったら抜け殻みたいになりがちなのかなと。

 

年の取り方って人それぞれだけど、  

仕事しかしてこないと、いざ「遊んでいいよ♪」って言われても、遊び方わかんなくなっちゃうんだな~と思って。

 

自分は何歳でも新しいことにチャレンジしてたいな。

新しいことを始めるのに、年齢なんて関係ないって思うから。

 

なぜ燃え尽きちゃうんだ?

f:id:oh-oka-m:20171008155458j:plain

うちの親父見てて思ったのが、仕事人間だったからだよね。

(仕事人間でも、俺はこれがやれたら本望。みたいな天職に出会えてたらむしろ最高)

 

仕事人間が悪いってことじゃないんだけど、

適度に遊ばないとって話。

つまりバランスが大事

 

幼少期、お父さんって友達いないよな?って思ってた。

休日に誰かと遊んでる親父見たことなくて。

友達がいないってことはないんだろうけど、

仕事が忙しくて、家族の面倒見て、1人の時間も欲しいときたら、1週間があっという間に終わっちまうってことか!

って自分がサラリーマンやってみて理解した。

 

結論から言うと、”遊び”の時間が圧倒的に少ない。

まぁ仕事する時間が長過ぎってことだよね。

仕事の時間が長いから、”遊び”に割り振る時間が少ないんだな。

 

だから、仕事に偏った生き方になる。(仕事人間になってしまう)

しかもそれが日本社会では「割とふつーだぜ」って空気。

 

ライフワークバランス、アンバランス社会だこれ。

もー全然バランス取れてない。

生まれたての小鹿くらいとれてない 笑

 

こんなんじゃさぁ、

仕事人間が仕事無くなったら、

みんなうちの親父みたいになるっつーの。

 

対策を考える

f:id:oh-oka-m:20171008161806j:plain

休日の過ごし方を変える

休日の過ごし方のパターンが少ないとヤバい。

うちの親父って休日の過ごし方のパターンがほぼ決まってて、

新しいことを始めるってのがスッポリ抜け落ちてた。

つまり新しいことを始めないのが習慣化してたってこと。

これが老化を早めて思考を停止させてんだな~と。

今みたいに定年して有意義に使える時間があるとしても、

それまでの行動パターンの積み重ねで、

 

「できるのにできない」

「やれるのにやらない」

 

みたいなおかしな状況が出来上がっちゃう。

これは意識して休日を過ごさないとダメでしょ!

 

新しいことを始める

もう絶対これが1番重要。

やりたいと思ったら始める!これ肝に銘じておかないとね。

やりたいと思ったときが絶好のタイミング。

年齢は関係ない! 絶対!

 

とりあえずさ、誰でも興味のあることの1つや2つあるでしょ?

もうね、この際優先順位つけて全部やっちゃいましょ。

やってみて、才能のなさ加減に嫌気がさしたらソッコーでやめる。

 

んで、次のやりたいことをやる。

(やりたいことリスト作るのいいよね)

 

単純だけど、この繰り返しで人生楽しめるなって最近になって気づいた。

こんな感じで過ごしてたら毎日楽しいと思うんだけどなぁ。

 

目標を立てる

ルーチンワークの人って目標ないよね。

なんだかんだで目標って大事だと思う。

 

僕がフリーランスでサラリーマンくらいの収入が得られるようになった後、

ビジネスが伸びない時期があった。

そのときは、ちょっと稼げるようになったから、安心して目標を追いかけるのをやめてたんだよね。(ちょっと稼げたくらいで調子乗んなw)

 

目標って、例え達成できなくても、目指そうとすることで、多少なりとも前に進むわけだから、ノーリスクでリターンを得られる最強のツールじゃん。

って今更ながら気づいた。

今すぐ目標たてよう。

 

友達を増やす

ふつーに生きてきたら、年を重ねるたびに友達って減ってくじゃん。

友達が減るってのは正しい表現じゃないかもしれんけど、連絡は取りづらくなるよな。

 

仕事忙しくなるし、家族が増える人もいるからさ。

これさみしいよね。(絶賛感じ中の悩みw)

 

だからぼけーっと毎日を生きてちゃダメだ。

いろんなところに顔を出そう。

まずはブログの集まりに参加してみよ♪

 

ちょっと関係ないけど僕の夢の話。

47都道府県に1人。腹割って話せる友達を作る!

ってのが夢なんだけど、これ叶えたらさぁ、人生楽しくなると思うんだよね。

”地元の人しか知らない”みたいな場所に連れってってもらったり、

”隠れた名店”でご飯食べたり、勝手に夢膨らむわ~。

 

一生できる仕事をする

もう強く思ったよね。

引退とかない仕事したいって。

 

だってさ、引退しなかったら燃え尽きないわけじゃない?

好きなことを、ずっと好きなまま、追求し続ける。

これこそ最も優れた仕事術のような気がして。

 

起業した時、自分が限界を決めなかったら、どこまでも行けるんだな〜って思った。

需要があるならどんなことでも仕事にできる。

それが可能な個人が輝くインフラが整ってる。

(時代と自分が噛み合ってるような錯覚w)

それなら正直、やりたいことだらけだなって思う。

 

もうね、嫁さんとビジネスについて語るのが楽しい。

これすごい贅沢な時間。

夫婦でシナジーを生む事業も創りたい。

 

まとめるよ

 

  • 休日をダラダラ過ごしてるとすぐ老ける。
  • 今から意識して休日の過ごし方を変えてみる。
  • オススメは新しいことを始める。

 

以上3つは最低意識してほしいってこと。

 

人間の老化って止めることはできないけど、遅くは出来るんだよね。

で、最も老化が遅くなる瞬間がいつかって言うと、

 

"感動したとき"らしい。 

 

ってことは、年齢の割に若く見える人は、感動することが多い人生なんだね。

 

仕事の日はさ、疲れとかもあると思うから新しいこと始めろって言っても実際厳しいと思う。

だから、休日に新しいことを始める習慣を作ろうじゃないか!

 

同じ生活パターンの繰り返しじゃあ、感動するこがないのでね。

 

次のお休みは今までになかった体験をしよう。

これ宿題ね。

 

おしまい。